ダンボールや紙素材を活用し、段ボール加工の経験と商品開発の実績をベースに、ペーパーワールドでは、クオリティの高いデザインで新しい価値を創造していきます。

企業情報

協力デザイナー&クリエイター Designer & Creator

HOME > 株式会社ペーパーワールドの企業情報 > 企業理念

企業情報:企業理念|株式会社ペーパーワールド

メインビジュアル

企業理念

基本理念

三方善 さんぽうよし

近江商人の言葉で、売り手善し、買い手善し、世間善しがあります。自分さえよければよし!ではなくまた、自分と直接の相手だけではなく、社会を見てすべてに善かれかしと言うような仕事をしていきたいと考えています。

経営理念

私たちは志高く夢を描き、お互いの幸福創造を実現します。私たちは新しい価値を創造し、人と社会の未来に貢献します。

平成22年(2010)の50周年を機会により分かりやすくそして、心に刻み込み、本気で自社の経営理念として考えてもらえるように作り変えました。

始まりの部分は、私たちはとしました。自分たちの取り組んでいく大事な考え方であるとわかってもらえるようにしました。

志が高いとは人間としての考え方が正しく、美しく、私利私欲ではない大きなレベルで夢を描く、目標のレベルを高くするという意味を込めています。

お互いとは社員同士、また会社で関係するすべての人とのかかわりを考えたいからお互いとしました。自分だけではなく、相手を、社会を考えて相互に真の幸せを作っていこうということです。

新しい価値とはいろいろな意味にとらえることができると思います。仕事の醍醐味は今までにない新しい価値を作り、その結果社会に貢献でき且自社も発展しそして社員が喜べるということが大事だと考えているのです。新商品、新システム、新事業、新製品、新規顧客、新しい事を自分で考えていくという事を大切にしていきたい、そして、人を幸せにしていく、社会の発展に貢献していく。そんな仕事をしていこうという思いを込めています。

品質環境理念

お客様の望むQCDを追求する

品質環境方針

  • 当社は、新しい価値を創造し、顧客満足の追求と人と社会の未来に貢献します。そのために品質マネジメントシステムの継続的改善を推し進めます。
  • 当社は、環境に与える影響を的確に捉え、技術的、経済的に可能な範囲で、環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、環境汚染の予防に努めます。
  • 当社は、品質環境関連の法律、規則、条例及びその他の受入を決めた要求事項を順守するに止まらず、必要な場合自主基準を制定し、一層の品質環境改善に取組みます。
  • 当社は、以下の項目について優先的に環境改善活動を推進します。
    • 地球温暖化防止のための省エネ活動を推進します。
    • 省資源活動(廃棄物発生抑制、リサイクル、再利用)を推進します。
    • 資源を有効活用した製品の実現を推進します。
    • グリ-ン調達を進めます。
  • 当社は、この品質環境方針達成のため、品質環境目標を設定し、全社員で品質環境マネジメントシステムを推進します。また品質環境目標を見直し、必要に応じて改訂を行います。

社員に対する考え方

Paperworldの財産それは社員です!その社員を真の財産とするとするために、社員教育を徹底的に行います。

社員教育の柱になるのは稲盛和夫盛和塾塾長の教えであり、盛和塾で学ぶ事が一番の社員教育であると考えています。

また、社員のあるべき姿として社員十訓を儲け、ペーパーワールドの社員はこの十訓をしっかりと実践できる精鋭であると信じております。

社員十訓
  1. 三方善の仕事をする (相手よし、世間よし、そして自分よし)
  2. 仕事を楽しむ、好きになる! (楽しい事、好きな事ならくじけない、必ず成功する!)
  3. プロの仕事をする (さすが!この道のプロと呼ばれたら嬉しい)
  4. 正しく、大きな夢を持つ (私利私欲のやりたい欲しいではない、美しい大欲)
  5. ネットワークを広げる (一期一会、袖触れ合う縁をも生かせ)
  6. 日々決算 (今日の反省と明日の計画、仕事できる日は1万日)
  7. 自分で勉強し、自分で考え、提案する (自ら経験し、感じ、考えた事を人に伝える事が大事)
  8. プラス発想、前向きで明るく (反対を考えると人生最悪だ!)
  9. 整理、整頓、清掃 (モノの3S,情報の3Sから心の3Sを目指す)
  10. 人として正しい事を貫く (当たり前の事、正道、簡単でなかなか難しいこと!)

モノ作りに対する考え方

当社の創りだすモノ、それは紙素材、ダンボール素材の良さを引き出すグッドデザインであること。そしてCADCAM設計力、製造力、を活かし企画しデザインする。これがモノ作りに対する基本姿勢です。

ペーパーワールドで言うデザインとは形や色だけではなく、仕組みや、システム、考え方をも示しています。
例えば当社のオリジナルシステム‘エコリス’は循環型のリサイクルを提案する環境にやさしいエコシステムデザインです。

もちろん、紙素材を活かしたプロダクト(モノ)の開発にも力を入れています。

例えば2005年度のグッドデザイン賞に選ばれたCD,DVDfile、牛乳パックリサイクルのミルダンシリーズ、
1枚の紙から美しい立体造形が楽しめる紙細工シリーズ等などはエコプロダクトデザインです。

また、ダンボールを中心にDDBOX等販売促進用の什器や展示台POPディスプレイ制作も行っています。安全性と訴求力をデザインする必要があります。お客様のご要望をお聞きしながらご提案するデザイン力、エコディスプレイデザイン

ペーパーワールドはモノを創り出す上で、ただ単に加工できればいいと言う事ではなく、目的を明確に、何のためのモノなのかを問いながらデザインしていきます。